相手を知るにはまず自分から歩みよる、これはダイエットにも言えることです。ダイエットをする身体は、誰のでもなく自分自身の身体のことなのです。自分の身体の特徴や性質を理解してダイエットをすることが大切です。

ダイエットと血液型とマテ茶について

血液型ダイエットの方法は、4種類のタイプで適した痩せ方をする方法であり、認知度はまだまだ低いです。血液のタイプによって、酵素やホルモン分泌量は異なりますし、働き方まで違います。本人の血液型にあった、食事制限やエクササイズを行うことで、免疫力の向上をさせたり、消化機能を高める方法です。肌は美しくなり、毛髪も丈夫になるなど、健やかに痩せることができると期待されています。

まじめで頑張りやな面を持つのがA型であり、食材は新鮮な野菜類をメインにします。生真面目すぎるがゆえに、何事にもストレスをため込みやすい傾向にあります。そのストレスは、反動としてドカ食いを招きますので、食材はベジタブルなものがあっています。ブロッコリーやホウレン草などの、緑黄色野菜は適していますし、果物や乳製品もいいでしょう。

二面性があるのはAB型の特徴であり、痩せる方法としては定番のダイエットが適しています。体が冷えやい人が多いので、内側から暖める方法をとりいれるといいです。豆腐や納豆の大豆食品や、肉類なら羊肉が適していて、魚はサーモンもいいです。緑黄色野菜は多く食べるようにして、ヨガをするのもいい方法です。

気分屋なのはB型の特徴ですが、栄養の偏りには要注意です。消化の良い体質なので、赤み肉を食べ、緑黄色野菜もしっかりと食べるといいです。おおらかで頭脳も明晰なO型は、目標を決めて高品質なたんぱく質を食べましょう。ホウレン草などの緑黄色野菜や、アーモンドなどのナッツもいいです。

ダイエットのお共には、マテ茶を飲むようにするのもいい手段です。ミネラルやビタミンも豊富なので、飲むサラダとも言われるくらい、ダイエットには味方となります。